加古川の真 接骨院です。接骨・整骨、交通事故治療、姿勢矯正を取り扱っています。

加古川の真接骨院の電話番号
各種保険取扱
労災取扱
交通事故取扱
電話発信ボタン

お困りの症状別ご案内

鼠径部痛症候群 groin pain syndrome

スポーツ選手、とくにサッカーやラグビー選手に鼠径部周辺を中心とした不定愁訴を訴えることがある。初期では日常生活に大きな影響を及ぼすほどではなかった痛みが次第に慢性化し、悪化してくると、日常生活動作では起き上がり動作やくしゃみ、スポーツ動作ではダッシュやキックなどで強い痛みを生じるようになる。素因としては鼠経ヘルニア、内転筋や腹直筋の起始部炎があるともいわれている。自発痛は症例によりさまざまであるが、鼠径部、内転筋起始部に痛みを訴える例がもっとも多く、下腹部や睾丸後方にもみられることがある。

加古川市 真 接骨院では患者様一人一人問診にじっくり時間を取り、主訴・患者様の希望・懸念・既往歴・生活歴等を把握してから視診・触診・計測評価・動的評価・神経学的評価・各種徒手検査を行い患者様が訴える不調の原因を見つけ出し、患者様一人一人に合った手技・RICE処置・ストレッチ・テーピングを施し不調の原因を改善、健康な身体へと導いていきます。